こんな症状があったら要注意!性病のサインかも…

5月 27, 15 • 未分類こんな症状があったら要注意!性病のサインかも… はコメントを受け付けていません。Read More »

いつもと違うオリモノが

女性の場合は、オリモノによって、性病のサインに気づくことができます。正常なオリモノにも、少し酸っぱいようなにおいがありますが、魚の腐臭のようにきつい臭いを感じる、いつもよりも水っぽい、色が白っぽいなどの場合は、性病の症状が疑われます。クラミジア、淋病、トリコモナス、カンジダなどのSTDに感染している恐れがあるので、病院に行って調べてもらうのが良いでしょう。性病は、風邪のように自然治癒することはないので、薬でしっかり治すことが大切です。

性器にかゆみがある

男性は、女性のようにオリモノがないので、性病に感染していることに気づくのが遅れがちです。そのため、性器に異変がないか、お風呂に入った時などにチェックする習慣をつけるのがよいでしょう。性器にかゆみがある、痛みがある、膿みがでる、イボや水泡ができた、腫れがあるなどの場合は、カンジダ、トリコモナス、クラミジア、性器ヘルペスなどの性病に感染している可能性があります。病院で薬を処方してもらい、完治させましょう。

無症状で進行していく性病も

性病の中には、症状を感じないままにどんどん進行していくものもあります。そのため、定期的に検査することが推奨されます。病院へ行って検査するのが恥ずかしいという人には、郵送でサンプルを送って検査するという方法もあります。避妊具なしで性行為を行ったり、感染しているかもと少しでも不安に感じるなら、しっかりと検査して、不安を解消するのがベストです。ほとんどの性病は薬だけで治癒できるので、早めに治してしまいましょう。

性病は性行為によって感染する機会が多いのが特徴ですが、細菌が体内に侵入することで発症するので性行為以外でも感染の危険があります。特に日用品の使い回しは大きな感染源なので注意が必要です。

Comments are closed.